ホーム > お知らせ  |  お知らせ(登録企業様向け) > 2018.12.25 弊社認証組織における不適切行為発生に関する弊社の対応

2018.12.25 弊社認証組織における不適切行為発生に関する弊社の対応

2018年11月2日に日立化成のホームページ内「当社製品における不適切な検査等に関する対応状況について」の記事で日立エーアイシー株式会社の不適切行為が公表され、弊社は12月11日にその事実を確認しました。

公表された品質上の不適切行為は「①アルミ電解コンデンサの一部製品について、顧客購入仕様書に基づき実測値を記入すべきところ、検査成績書に規格値を記載している項目があった。また、検査成績書において、購入仕様書や納入仕様書で取り決めがないものの測定値と規格値を混在させて記載している項目があった。②アルミ蒸着フィルムの一部製品について、納入仕様書に記載している項目を満足しない製品を納入していた。」

日立エーアイシー株式会社は、弊社がISO9001適合性認証組織として登録している組織であります。弊社の認証の一時停止手順に基づいて、公表された事実を確認し、また、マネジメントシステム上の不適合も確認されましたので、認証を12月25日に一時停止します。

Copyright(c) 2019 JAPAN CHEMICAL QUALITY ASSURANCE LTD. All rights reserved.