ホーム > お知らせ  |  お知らせ(登録企業様向け) > 2018.06.12 弊社認証組織における不適切行為発生に関する弊社の対応

2018.06.12 弊社認証組織における不適切行為発生に関する弊社の対応

2018年6月7日に宇部興産㈱のホームページ内「不適切行為に関する調査委員会の報告書について」の記事で宇部MC過酸化水素㈱の不適切行為が公表され、弊社は6月11日にその事実を確認しました。
公表された品質上の不適切行為は「①60%及び45%過酸化水素水に関して、試験成績表にアルミニウム、鉄及び銅の含有率並びにTOCの項目について、検査を委託した外部機関からの通知に関係なく、任意の数値を記載した試験成績表を発行し出荷した。②35%過酸化水素水に関して、試験成績表に蒸発残分及び遊離酸に実際に測定していれば得られたであろう数値とは異なる任意の数値を記載した試験成績書を発行し出荷した。」である。
宇部MC過酸化水素㈱は、弊社がISO9001適合性認証組織として登録している組織であります。弊社の認証の一時停止手順に基づいて、公表された事実を確認し、また、マネジッメントシステム上の不適合も確認されましたので、認証を6月12日に一時停止します。
なお、不適切行為の内容及び範囲並びに原因及び是正処置等を確認するための臨時審査を行います。実施時期等については、当該組織と調整し決定します。

Copyright(c) 2018 JAPAN CHEMICAL QUALITY ASSURANCE LTD. All rights reserved.